ビジネスバッグの購入を考えてる方必見 男性におすすめバッグ5選

仕事で使うビジネスバッグ。

値段もピンキリなので、どういうものを選べばいいか分からない時もあると思います。

ビジネスバッグといっても形や素材、種類も様々で、有名ブランドのものからコスパに優れたものまで紹介していこうと思います。

このサイトを参考にさせていただきました:「私が絶対おすすめするビジネスバッグランキング」

おすすめのビジネスバッグ5選

ゾンネ

20代~30代方におすすめのビジネスバッグを取り扱っており値段も1万~3万とお手ごろ価格の物が揃っています。

ヨーロッパの伝統あるものづくりに日本ならではの感性を加えることで美しさと機能性を追求するバックや小物を取り扱うブランドになります。

シンプルで男性の方が使いやすいかどうかを重視して作られています。

おすすめはフリッツというモデルで15000円ほどで購入できます。

新社会人や新成人に御用達で、撥水性の合成繊維と牛革のシンプルで手頃なビジネスバッグになります。

ファスナー付きのポケットもあり、3本のペンさいやスマホを入れるポケットにその他にポケット5つがあるので収納性があります。

またショルダーストラップも付いていてリーズナブルな価格なので手を出しやすいです。

もう1つはグリュックというモデルでフリッツよりも安く14000円で買えます。

ビジネスマンは何かと持ち物が多いですが、そういう方に向けた定番のモデルになります。

軽量かつ持ちやすいサイズ感で、ノートパソコンも収納できるウレタン入りのポケットが付いています。

ONLY

2万円以下でレザーのビジネスバッグを買いたい方におすすめなのがONLYです。

京都で誕生した紳士服のオーダーメイドで作っています。

そんなONLYが展開しているのは本質にこだわり抜いており飾りけながなくしっかりした作りになっているのに、ロープライスで買うことができます。

ベーシックで気品高いデザインにしなやかなレザーを外側に全てに使っています。

金具はアンティークゴールドを使用することで古典的な表情も垣間見える仕上がりになっています。

またクロコダイル調の型押しレザーを使った高級感あふれるビジネスバッグになります。

内側だけでなく外側にもポケットを設けることで機能性も優れており、ショルダーストラップ付きで2way仕様です。

クリード

クリードは20代~40代におすすめのビジネスバッグになります。

手頃な値段ですが、様々なシーンをサポートしてくれて、ベースなイタリアンカジュアルになり、ファッション性や機能性に優れた品質や性質の高いバックになります。

ちなみに日本初のバッグブランドとしても有名です。

おすすめはTWILLというモデルで19000円という値段で撥水性抜群の生地を使っています。

機能性とデザイン性に優れ扱いやすい人気のモデルになり、荷物が多いときでも容量を増やせるマチがあります。

もうひとつがDAKARというモデルで少し値段が上がり25000円になります。

衝撃に耐えることができる耐圧生と傷が付きにくく汚れにくい耐久性、水に濡れにくい防水性も備わっており、タフなビジネスマンをしっかりサポートしてくれます。

収納も抜群でモバイルPCは収納可能で折りたたみ用の傘ポケットまで備えついています。

スーツにマッチするデザインと安っぽくないレザーとナイロンも魅力の1つです。

もう1つはSECTIONというモデルで防水性と耐久性を高めたラミネート加工を施した素材をベースにして、付属品には牛革を使っているので高級感抜群のモデルです。

初めてのビジネスバッグとしてもおすすめですよ。

ラガシャ

若者から50代まで幅広く使えるブランドで、革新という伝説をコンセプトに設立された会社になります。

ビジネスシーンだけでなく、カジュアルなスタイルにも似合うオシャレなバックです。

おすすめモデルはウェーブ7785です。

今までのより値段が上がり28000円になりますが、修理してでもまだ使いたいという愛用者が続出しています。

エコバックにも使われる高強力原糸66ナイロンで作られたボディに手作業でワックスをかけているそうで、他では買えない素材になります。

もう1つはラボラトリーというモデルで低価格でありながら、特徴的なデザインとして雑誌でも紹介されたロングセラーモデルです。

素材は上品なヘリンボーンデニムと牛革を使っており、ハンドル部分は長さ調節もできるので、トートバッグとショルダーの2通り使えます。

ペッレモルビダ

こちらはハイブランドのペッレモルビダというブランドで、優雅さを求めている大人の方に向けたハイクオリティなブランドになります。

高品質な日本製のバックだけでなく財布も取り扱っておりいます。

値段もかなり上がり5万~のものが多いですが、スタイリッシュで傷が付きにくいサフィアーノレザーを使ったものもあり、収納力抜群で、1泊の出張にも活躍します。

そして上質で柔らかいシュリンクレザーを使ったバックもあり、スマートに収納できるようにポケットをいくつも備え付けられており、底鋲か付いているの床に置いても汚れる心配がありません。

まとめ

ビジネスバッグには種類や機能性など様々なものがあります。

どういうシーンで使うことが多いとかをしっかり確認してから使いやすい物を選んでみてください。

値段もピンキリですが、ビジネスバッグは仕事には欠かせないものなので、検討してみてください。