プレゼントとしてレディース用のビジネスバッグを選ぶポイント

毎日使用するビジネスバッグは、プレゼント用としても送り甲斐のある品の一つです。

但し、バックの趣味は人それぞれです。

女性に渡す際には、ファッションとの兼ね合いなど、どのようなバッグをプレゼントすればいいか迷うこともあるでしょう。

プレゼント用のビジネスバッグの選び方にはポイントがあります。

平均的に好まれるビジネスバッグの特徴

ビジネスバッグをプレゼントする時は、相手の好みをしっかり把握することが大切です。

色の好み、形の好みなど、あらかじめわかっていれば選びやすくなるからです。

それが無理な場合は、平均的に女性から好まれるタイプのビジネスバッグを渡すことが無難です。

100%相手の好みに合わせることは難しくても、合格点をとれるものであれば、好んで利用してもらえる確率が高くなります。

好まれるレディース用のビジネスバッグの特徴を知っておくことが大切です。

男性が女性に対してプレゼントする場合は、できれば華やかな物を渡したいという思いもあるでしょう。

レディースバッグも、地味なものではなく、個性豊かなものを選びたい気持ちはあります。

しかし、プライベートで使用するならともかく、ビジネスバッグは仕事用である点を考慮する必要があります。

もらった側も、周囲の女子社員と比較して、雰囲気にそぐわないようなビジネスバッグであれば利用しにくくなります。

そこまで派手にならない、落ち着いた色を選ぶことが大切です。

自分の勤務先の女性社員が、ビジネス用や通勤用にどのような色合いのバッグを使用しているかを確認すると参考になります。

重量の軽いバッグ

女性が使用する場合は、できるだけ軽いバックが好まれる傾向があります。

ビジネスで活用することを考え、デザインもシンプルなものがいいでしょう。

但し、男性に渡すわけではないため、女性に似合うデザインを意識することは大切です。

必ずレディース向けのビジネスバッグの中から比較検討することが必要です。

その人の通勤時に身に着けているファッションを観察し、それに似合ったバッグはどのような色やデザインかを考えることも有益です。

ビジネスバッグによっては、どんなファッションにも合うタイプがあります。

ファッション面についてよくわからない場合は、このような広く好まれる商品にすることがおすすめです。

ビジネス使用を考えた機能性の高いもの

せっかくのプレゼントであるため、状況によっては高価なものを渡したい人もいるでしょう。

但し、プライベート用とは違い、ビジネス用は利用回数が多いことを考慮する必要があります。

劣化の進行も考えた場合に、ブランド物のような高価なバッグはあまり適切ではありません。

値段の高いブランド品は、日常使いにしてもらえない可能性があります。

ビジネス用として毎日利用してもらいたい意図で渡すのであれば、ブランドは関係なく、機能性の高いものを選ぶことが大切です。

機能性の高さとは、A4サイズが入り、入口の幅が広く出し入れがしやすいものなどです。

ポケットが複数付いていることも、使いやすさにつながります。

ビジネスで利用する状況を考え、使いやすさを重視したバッグをプレゼントすれば相手から喜ばれます。

手提げと肩掛けができる2wayタイプのものも便利です。

細かな配慮の行き届いたビジネスバッグをプレゼントすれば、相手に対する好意をしっかり伝えることができます。

毎日の使用に耐える丈夫なバック

ビジネス利用のバッグは、耐久性も大切です。

特に営業職で、外回りでもバッグを利用するような場合は、使い方が荒くなるためとりわけ耐久性は大切です。

営業職はバックに入れる物の数も自然に増える傾向があり、その点も意識した容量に余裕のあるバック選びも必要です。

女性に渡す場合は、デザインの可愛さも大切でしょう。

しかしビジネスバックであることを考えると、いくら見た目が良くてもあまり物が入らないような機能性に劣るものでは、使い勝手が悪くなります。

デザインと機能性のバランスがとれたものを選択することが大切です。

人気のレディースバッグを調査しておく

親しい間柄であれば、本人に対して事前にバックの好みを聞くことも有益です。

その上で、本人が気づかない部分も加味した使いやすいものをプレゼントすれば、いい意味でのサプライズを与えることもできます。

人気のあるレディース用のビジネスバッグにはどのようなものがあるか、ネット上での人気ランキングを参考にするのも効果的です。

店舗で購入する場合は、現在の流行や定番の品などを店員に聞いてみれば参考になります。

男性が女性にプレゼントする際は、男性目線で考えるのではなく、女性目線に立った品を渡すことが大切です。

もちろん、考えすぎるとかえって選びにくい場合もあります。

定番のビジネス用のレディースバックであれば、それほど好き嫌いが分かれないため、それを中心に考えながら相手の雰囲気も加味した上で選ぶといいでしょう。

まとめ

自分自身で利用するものであれば、自分の好みに合わせてビジネスバッグを選択することができます。

しかしプレゼント用として渡す場合は、相手の利用場面をイメージしながら選ぶ必要があります。

レディース向けのビジネスバッグにも様々な種類があり、おしゃれなものや機能性を重視したものなど、幅広い商品選択が可能です。